心と体を大切にする生活

心と体を大切にする生活

健康オタクなミニマリスト 。社会人やめました。好きなことして体に優しくしたいです。

アトピーに効くと噂されてるものをいろいろ試した、それぞれの感想

f:id:asaasa2134:20210619111136j:image

 

これまで色々とネットで調べては試したものについて、それぞれの感想を書いていきます。

 

人それぞれなので、わたしには効果のなかったものが誰かには効果的かもしれませんが、ちょっとでも参考になればと思って書くことにしました。

 

 


ワセリン(サンホワイト)

hirune23.hatenablog.com

 

困った時はワセリン。

一時期、首がとてつもなく乾燥して痒くて大変だったけど病院に行けなかったときにサンホワイトが役立ちました。

 

肘やかかとなど保湿してもすぐカサカサに乾燥する部分への重ね付けやリップクリームにも使えます。

 

でも、ワセリンのおかげで完治することはなかったです。結局時間の余裕ができて皮膚科へ行き、薬を塗って治しました。

乾燥の軽度な肌荒れなら治るかもしれないけど、ワセリンだけでアトピーを完治させるのは厳しいんじゃないかと感じました。

 

でもなくてはならないものなので、皮膚科で処方されるものを除いて、何か1つだけ使えると言われればワセリンを選ぶレベルで買う価値はありました。

 

アトピーの人は保湿をしてもすぐに乾燥するので、乾燥するスピードを少し緩めてくれる感じです。だから寝る前にとても役立ちます。

 

 


ホホバオイル

hirune23.hatenablog.com

 

『ワセリンは蓋をするだけ』と聞いたことがあるので違うものも試してみたいと購入しました。

 

お風呂上がりに体に水滴がついたまま塗るとしっとりするような気がします。

 

冬場はあれば嬉しいかも。コスパがあまり良くないです。

 

…と思ってましたが数ヶ月使ううちに痒くなってきました。

ちなみに過去にベビーオイルは数日で痒くて使えなくなり、無印良品のホホバオイルも1週間くらいで痒みが出ました。

 

今回購入したホホバオイルはそれよりかは耐えましたが、やっぱり痒くなってしまいました。

 

なんだか洗い残しがあるようなヌルヌルが痒くなったり、気持ち悪かったり。あとは乾燥が始まるのが早く感じます。体質的に合わないのだと思います。

 

 


馬油

hirune23.hatenablog.com

 

頭皮の保湿はこれしかないと思ってます。

私の場合はキュレルの頭皮用ローションは気休めにしかなりませんでした。

 

1日で効果が見えて、2日でみちがえる頭皮になりました。

あんなに悩んでたのは一体…。

 

夏には使ったことがないので、汗の痒みに効くかはわかりませんが、冬の頭皮の乾燥には効きました。

 

使い方は、お風呂前に少しだけ頭皮に馴染ませて、それからシャンプーすること。湯シャンの日はなんだかベトっとするので、シャンプーをする日に使うのがおすすめです。

 

アトピーには基本的に無香料しか選択肢がないので、香りつきが楽しめるのもポイント。

手の保湿にも使って香りを楽しんでいます。

 

 


ベンヌウォーター

hirune23.hatenablog.com

 

ただの水と思うか思わないか。

温泉水と窒素だけでできています。

 

ものすごい保湿効果は狙えませんが、どんな成分も不安だ!と精神的にきてるときにおすすめです。笑

 

全身に使うとコスパが悪いけど、お風呂上がりの即保湿は本当に大切。

ゆくゆくは普通の化粧品もやめて、顔はアベンヌウォーターとワセリンにしたいと思ってます。

 

なにより見た目がかわいくておしゃれなのがテンションあがります。

アトピーの人はステロイドとか無香料とかワセリンとかパッケージがおしゃれじゃない保湿剤ばかりなので…。

 

 


ヘパソフトやHPローションやイハダ

hirune23.hatenablog.com

hirune23.hatenablog.com

hirune23.hatenablog.com

 

アトピーに効くとされてる成分が入ってる保湿剤たち。

実際効いてると感じる日もあればかゆい日もあります。

結構な痒みが出てから塗っても意味はなかった。

でも、効果のある成分が入ってると思って塗るだけで精神的に安心させてくれるのでお守りとしてせめて1つは常備したい。

 

ちょっとドラッグストアにしては高い。

さっさと皮膚科に行く方が結果的に安上がりになることも。

 

イハダの化粧水は本当におすすめ。

 

 

 

 

お布団を週一で洗う/防ダニカバー

hirune23.hatenablog.com

 

アトピーにはダニや湿気がだめだときいて、それ以来ぜったい週1でカバーを洗うことにしました。

防ダニカバーも有効らしいので頻繁にコロコロで表面の埃を取っています。

 

週1で洗うようになってから、あきらかにお布団がつねに乾燥されてるのがわかって気持ちいいです。

 

 


おふろの塩素除菌

hirune23.hatenablog.com

 

シャワーヘッドや、お湯に入れて塩素を抜くタイプのグッズです。

 

使い始めはまろやかになった効果を感じますが、数日で慣れてわからなくなります。

 

でもお風呂で掻く頻度はあきらかに減ったので、お湯の温度やシャンプーなどにも気をつけながら使い続けようと思います。

 

 


石鹸シャンプー

hirune23.hatenablog.com

 

市販のシャンプーで頭皮に炎症ができました。

市販といってもお高いサロン系のシャンプーだったのに。

 

炎症だけでなく乾燥も追加され、私の頭皮は散々でしたが、石鹸シャンプーと湯シャンと重曹シャンプーを繰り返しながら頭皮に馬油を塗ることで解消されつつあります。

 

→後日ちがう皮膚科に行ったら石鹸シャンプーは刺激になるからと言われました。皮膚科によって考え方が違うみたいです。

 

とはいえ市販のトリートメントは痒くて洗い流すときに体に流れると後々痒くなるので石鹸シャンプーが偉大であることには変わりないかなと。

 

 

 

髪の毛にスタイリング剤をつけない

頭皮が荒れてるのときにやめました。ケープや寝癖なおしスプレーような頭皮に降りかかるものも、毛先だけの洗い流さないトリートメントも全てやめました。

 

頭皮への刺激、首の痒み、などなど色々と効果がありました。使わなくなってから思ったのは、雨の日でなければなくてもなんとかなります。

 

 


肌着を裏返して着る

効果ありまくりです。

中のシャツを裏返したことで縫い目が当たらなくなり、肩の痒みが少なくなりました。

 

シルクや綿100%を使ってるにも関わらず、ただしい裏表で着てると痒くなる自分って…と思います。

  

 

 

 

無添加な食生活

添加物や小麦を抜くといったもの。

 

そういう界隈では、辞めてから治った!などと言われてますが私は効果がなかったです。

 

元々市販のお菓子はほぼたべないし、添加物のあるものはほぼ食べてなかったので、ほぼ食べないを完全に食べないに変えたところであんまり変わりがなかったのかも。

 

とはいえこれは健康にいいので、今後も無理のない範囲で控えていきたいです。

 

 

 

 

お酒を飲まない

お酒を飲むとどうしても体が熱くなり、痒みが増してきます。

元々興味がなかったし、添加物が含まれてるお酒も多くて気にしていました。

付き合いで一杯か二杯だけ我慢して飲んでましたが、もう飲まないときめてからはやめました。

 

 


まとめ

おすすめは、

  • 無料でできる

肌着を裏返す・お湯の温度を下げる

 

 

  • 買うもの

ワセリン、石鹸シャンプー、馬油(頭皮の乾燥で悩む場合)

 


あとは様子を見ながら買い足していくのがいいかと思います。