心と体を大切にする生活

心と体を大切にする生活

健康オタクなミニマリスト 。社会人やめました。好きなことして体に優しくしたいです。

体が痒い時に無料でできる対策

f:id:asaasa2134:20200920183135j:image

 

 

肌着を裏表逆に着る

縫い目やタグがチクチク当たるのを防ぐため

 

綿やシルクの服を探してきて着る

ポリは痒くなります

 

一番風呂を避ける

一番風呂の成分が肌にきついそうです。二番目以降がおすすめ

 

お風呂のお湯の温度を下げる

熱々の温度は痒みの元になります。でもぬるくしすぎて風邪をひかないように

 

長風呂しない

肌のバリアを奪ってしまったり、なんかアトピー に長風呂は相性わるいらしいですよ。普通につかる分には大丈夫です

 

湯船の中で掻かない

これはめちゃくちゃ効果あります!お風呂上がりに引っ掻き傷で赤くなったの見るのも嫌ですしよね。あたたまりすぎたら痒くなるので、痒いと思ったら早めに湯船から出ます。お湯の中で手を組んで無意識に掻くのをやめさせるのもあり

 

ボディソープをやめてお湯で体を洗う

人間の体は毎日ボディソープで洗うほど汚れてないです。基本的にはお湯で流すようにしてます。季節やその日の行動によって変えています。合成界面活性剤がはいってるので…

 

リンスやトリートメントは可能な限り体に当たらないように流す

これは昔からしてて効果があります。リンスが残ると体が痒いしぬるぬるします。

 

お風呂上がりは即保湿(ワセリンがおすすめ)

顔も体もとにかく保湿です。一応顔からしています。成分を見てマシなのを選ぶ

 

朝も保湿をする

前日のお風呂の後にした保湿はもう切れてるので、再保湿

 

ヘアオイルや洗い流さないトリートメントを避ける

私は首元のかゆみにつながりました。あと香りにやられます

 

部屋の湿度を上げる

冬は55以上は絶対にしてます。あまり高くすると部屋がカビるので、夜は高めで日中はしぶしぶ55になるようにしてます。

 

枕に清潔なタオルを巻く

枕カバーを毎日洗うのは手間なのでタオルなら毎日交換を続けられる

 

タオルで包んだ保冷剤を枕元に置き痒い時に当てる

痒みには冷たいもの。掻くのをすこしだけでも抑えられます。寝る前は痒くなりやすい。

 

食べ物は、小麦、チョコ、卵、油を抜く。飲み物はジュースをやめて出来るだけ水にする。野菜と魚中心の和食を心がける

これは常に気を付けています。甘いものを避けるのは本当に大事です。甘いのが食べたくなったら米粉でホットケーキやクレープを作ります(砂糖なし)。ヨーグルトにはちみつをかけたり、バナナも甘いから満足できます。ケーキやお菓子を食べるより随分と痒みにやさしいです

 

 

 

皮膚科に行きたくても仕事でいけない、行くほどじゃない、病院がお休みだ...というときに役立ちます。とりあえずアトピーや敏感肌や節約家の方はワセリン1つ常備しておくとなにかと便利です。

9月の支出とブログの感想

f:id:asaasa2134:20200929120116j:image

 

 

9月の支出

家に入れるお金¥20000

簡易書留¥320(保健証返送)

レターパックライト¥370(制服返送)

合計¥20,690でした。

 


とってもシンプル。出来るだけ労働とは距離をおきたいです。そのために生活コストを下げることは必須。今月も必要最低限という目標達成です。

 


退職したので保険証と制服は仕方ない出費です。電車で持って行くより郵送のほうが安いです。期限的に同時に送ることはできなかったので仕方ありません。簡易書留にした為少し金額が上がり勿体なかったですが、万が一の為に備えました。

 

しばらくはいくら節約しても家に入れるお金2万円と保険の分が赤字になりますが、出来るだけ貯金の減るスピードを減らせるように不要なものは買いません。物欲がないので大丈夫そうです。

 

去年1年間の中で1番支出の少なかったのは9月でした。

家賃と仕事で必要になってしまったお金以外では400円の支出だけでした。この400円は勤務中に体調不良になり、お弁当を食べる元気がなくなったから飲み物とゼリーを買いに行ったためです。9月は誕生日プレゼントを買う人もいないし支出を少なくしやすいのかも。記録をつけていると溯って比較できていいですね。私は家計簿アプリで管理しています。

 

 6月から毎月支出のブログを書いています。家計簿アプリに記入するよりも詳しくかけるので1年後また溯れたらいいなと思っています

hirune23.hatenablog.com
hirune23.hatenablog.com

 

 

ブログの感想

今月は毎日更新できたらいいなと思ってました。結果は28日更新でした。寝落ちしてしまって起きたら0時を超えていたことが2回ありました。画像もかわいくしたいなと思っていろいろしていました。作ってる時が楽しかったです。せっかく仕事を辞めて自分の時間がたくさんあるので何かしたいなと思い、仕事をしてた頃から少しずつ書いてたブログをしようかなと思ったわけです。

 


 

人工的な飲み物を飲まないこだわり

f:id:asaasa2134:20200927175851j:image
市販の甘いジュースには沢山の添加物がはいってます。かといって、ジュースを一切飲まないのは、飲みたくなる時があるから難しいです。なので代わりに甘い飲み物を自作しています。

 


わたしが夏によく作るのはこの辺り

 


手作りポ◯リ

いろんなレシピがあるけど、砂糖+塩+蜂蜜+水(炭酸)

 


レモンスカッシュ

炭酸+レモン+蜂蜜

 


ラッシー

ヨーグルト+牛乳(豆乳)+レモン汁+蜂蜜
hirune23.hatenablog.com

 

 


細かく言うと、

  • 牛乳はタカナシの低温殺菌牛乳
  • ヨーグルトは小岩井
  • 蜂蜜は安全そうな原産地(笑…)
  • レモンは国産
  • 砂糖はきび砂糖とか茶色い系
  • 塩はわじまの海塩

というこだわりがあります。

 


市販のジュースだとお土産屋さんや道の駅に売ってるような果物だけで作りました系の大きな瓶のジュースをたまに飲んでいます。カルピス原液もスーパーに置いてるジュースの中では成分が圧倒的に優しいのでたまに飲んだり、牛乳と半々で割って凍らせてアイスにしています。

 


市販の激甘ジュースに慣れてると物足りなく感じるかもしれません。ですが食生活から旨い味のする添加物たちを減らしていくと、この手作り飲み物でも充分甘くて幸せ〜って思えます。

 

 

食べ物に入ってる添加物は外食をすると完全に避けるのは難しいし、付き合いもあるし、家でも100%避けるのは厳しいです。でも飲み物は自分で選べば外食でもお茶にすればかなりマシになります。家でも飲み物に関する添加物はゼロにできます。1人で出来るのがポイント。

 

 

子供の頃からファストフードやコンビニ食を食べると酷い腹痛がするので普通の人よりは避けていましたが、添加物についてネットで検索していくうちにこれは食べるもんじゃないなと思いました。可能な限り完全に調味料から見直しだしたのは1年前から。

 


普通に考えたら添加物を完全にやめるなんてめんどくさいですよね。でもこういう体質だからこそ自ら検索して知れたのでよかったなと思います。TwitterYouTubeで無料で情報を発信してくれる方がいてくれたおかげです。私もちょっとだけでも広められたらと思いこのブログには食べ物や皮膚につけるものの安全性について書いています。

FPを勉強してみて分かりやすかった分野

f:id:asaasa2134:20200927120753j:image


不動産と相続の分野はわかりやすかったです。


保険や税金は目に見えにくいものなので、頭の中が「???」となってしまいました。不動産は家や建物は実在してるし、相続も似たようなものです。自分の親族に例えて想像してみるとグッとリアルになりました。

 


年金などのお金は何十年も先の話なのでまだ現実味がありません。(しかも貰えるのか…?と思いながら勉強しないといけないという)ですが、不動産や相続は自分が年金をもらうよりも先に直面します。これは近々役に立つ!と思いながら勉強できました。

 


最近は家をながーいローンで買うのはどうなのか?という問題もあります。ミニマリストブログを読んでいても、持ち家か賃貸で身軽に住むのか・小さな家はどうかなど書いてあって面白いです。そんな感じで家には元々興味があったので、専門用語が知れてたのしい!と思いながら勉強できました。

 


その不動産の専門用語を知っていたおかげで楽しめた漫画があります。今はピッコマの無料期間が終りましたが、記事にしています
hirune23.hatenablog.com

 

 

 

保険や税金の単元は苦手ですが、勉強しておいてよかったです。お金に関しては”厚生年金が社会人で国民年金がそうじゃない人…?”といった程度しか分かってませんでした。自分が退職を決めてから保険の手続きが必要になり、とてもややこしかったですが、その少しだけ前から保険や税金の単元を勉強し始めていたのですごく役立ちました!とりあえず”なんかみたことある単語”があればとっつきやすいです。

 


FPの内容は高校で週1でいいから必修にしてくれ…‼︎と本当に思います。どれもこれもすごく大切なのに全然知らなかったです。今は本をわざわざ買わなくてもYouTubeやブログで詳しくわかりやすい解説があります。でも自分から求めていかないと勉強できません。

 

 

よく役に立つ・立たない資格で、FPは役立たないと言われています。理由は転職で特別有利にならないから。でも気になってよくよく調べてみると、あるブログに”生きていく上ではめちゃくちゃ役に立つ。3級だけでいいから少し知っておくのと全く知らないのでは全然違う”と書いてました。わたしは節約好きだけど一般常識のお金の知識があまりないからやってみようかなと思って始めました。

 


7月から勉強し始めて、途中退職の件でメンタルが弱ってしまい中断もありましたが今は金融の単元以外を勉強してます。金融は難しそうなので後回し…。

 

手荒れしたくない!料理途中の手洗い回数を減らす努力。

f:id:asaasa2134:20200926160529j:image

敏感肌なので1日に何度も手洗いをすると荒れてしまいます。なので、料理の順番を工夫していかに手洗い回数をへらせるか?に挑戦しました。

 


1、スマホで探したレシピを紙に書き出す

調味料大さじ何杯だっけ?となるといちいち手を洗ってからスマホを触ることになります。先に書いておけば数品作る時でも安心

 


2、全ての調理器具を出す

フライパンや鍋の中を混ぜるものや小皿もセットしておきます。

 


3、全ての食材を出す

下準備が短い料理の場合は肉も出します。

 

 

4、フライパンや鍋に油をひく

下準備の後は手が濡れていたり生肉で汚れる可能性があるので先にするのがポイント

 


5、調味料を出す。混ぜれるものは混ぜる

途中でバタバタしないように

 


6、ビニール手袋を装着して全ての野菜を洗い、切る

ビニール手袋は100均が安くて大量。おすすめです!

 


7、フライパンに野菜や肉を入れたら手袋を外してかき混ぜる

 


8、混ぜながらタイミングを見て食器を出す

 

 

 

ポイントは、野菜を切るときに手が濡れるので、それより先に準備をしっかりすることです。2〜3品作る場合は内容によっては途中の煮込み時間に他の料理の野菜を切る方が早く出来上がるということもあるかと思います。でも手が濡れる回数を減らすには全て1度にする方が早いです!

ゲームで人間性がわかる

f:id:asaasa2134:20200924214618j:image

pubgという仲間4人と協力して銃で戦うゲームをしています。

 


最近はレ上げで空気が悪くなり、HSPの私にはしんどい環境です。(レ上げとはガチで勝ちに行くからみんな真剣。その結果メンバー内で責めや苛立ちが起こりやすい)

 


私はキャラクターを操作するゲームを20年間したことがなかったのでかなり下手です。だから下手なのに仲間に入れてくれてることに感謝しています。ですが最近はクランメンバーの嫌なところばかり気になります。でも良くもしてもらいました。だから嫌なことが真っ先に頭に浮かぶ自分もちょっと嫌です。(クランっていうのはギルドみたいな仲良しで作るチームのことです)

 


だからみんな優しいところを思い出してみました。陰で教えたのにいつまでも出来ないと言ってた人は最初は自分の時間を使って私に教えてくれたし、ガチ勢クランにするから強くない人は出て行ってと言ったクランリーダーはクラン内の揉め事を一生懸命解決しようとしてくれたし、説教が多い人は新しい人がクランに入ったら馴染めるように誰よりも気にかけてくれています。だからみんな根からの嫌な人やキッズというわけではないです。実年齢も精神年齢も割と高い。

 


逆に私はみんなにとってどうなのか。

プレイスキルが無い分、気遣いはしてるつもり。クランメンバーが沢山集まってもチームは最大4人までだからみんなで回しながらしてます。でも全然抜けずにプレイし続ける人が多い。抜けないのは強い人ですね。強いから偉いとか歴が長いから年齢が上だからとかって、リアルでもゲームでも私はされたらいい気持ちがしないのでしないようにしています。

だから私は4人で遊んでいて、5人目6人目がログインしてきたらどうぞ〜って自分が1番に抜けて交替してます。後からログインした人はこの気遣いに気付いてくれてると嬉しいな。

 順番に回すのは暗黙の了解だからみんなの優しい気持ちでまわしてるので、例えば仕事で忙しい人が久々にログインしたり、新しくクランに加入した人が早く馴染めるようにという場合は別ですが、それ以外はみんな平等に交代したらいいのになと思います。4枠中3枠のメンバーが譲らず固定しているのを何か月も見てると複雑な気持ちになります。


空気をよくする方法も考えました。やっぱりレ上げは空気が悪くなるので、今以上に褒めたりお礼を言ったりして空気を上げていこうと思います。楽しい空気をぶち壊す人ってなかなかなので。それでみんなに気づいてもらえたら嬉しいです。期待しすぎるとダメだった時に悲しいから難しいけど、自分で考えた方法だから試してみよう。

 


今日は一緒に遊んでた人からプレイ後に説教が始まって精神的に辛かったです。途中からわたしはタイマーでいつまで続くかはかりながらブログ巡りをしてました。最低かもしれないけど真面目に聞いてたら心が繊細なわたしは潰れてしまうので正当防衛です。その方は部下を怒って気持ち良くなる上司みたいな感じなのかな?と思います。でもわたしはお金をもらってないし、人より気にしてしまう性質なのに自分が辛い思いをしてまで接待返事をしなくていい。

 


最近のレ上げの空気でしんどい中、今日のお説教でとどめがきました。今日はお風呂の中で思い出して泣いてました。でもいじめと同じできっと言った方は悪いとも思ってないし忘れてるはずです。今頃パフェ食ってるよのやつと同じでしょう。でも気になっちゃうんだよなぁ。

 


ゲームの人たちとは6割くらいの付き合いが丁度いいと教えてもらいました。深く関わると嫌なところばかり気になり出すからろくなことがないからです。中々難しいですけどね。あとはゲームは何より穏やかな人とするのがいいと思いました。負けた時やチーター(違反行為をして強くなってる人)と出会ったときにキレる人としてると、びくびくして楽しめません。なので盛り上がるフレンドも大切ですが、普段目立つ方じゃないけど、いつでも穏やかでミス責めをしないような人は大切にするべきだと思いました。

 

 

 

 

 

 

私が初めて入った初期クランは解散しましたが、私は今でもみんなと個人的に繋がっててプレイをたまにしてます。(完全に引退した人は除く。喧嘩別れしてないってこと)これは私がゲームは苦手でも人の嫌がることをしなかった結果だと思います。そこは誇っていいかもしれない。周りを見ていると結構喧嘩別れしちゃう人が多いですね。

 


長くなったけどこれがずっと書きたかったこと。普段はアトピー関連やミニマリストセミリタイアについて書いてるけど、HSPでゲームをしてる人はやっぱりゲームでもこんな気持ちになる人もいるのかなと思って書いてみました。

お墓参りに行っておばあちゃんと沢山喋ったお話

f:id:asaasa2134:20200923201600j:image

今日は父とおばあちゃんと一緒にお墓参りにいきました。

 

いつもは虫怖い〜あつい〜線香の灰怖い〜って感じであまりお手伝いをしませんが、今日はお花の水を入れるやつを洗ったりしました。いつもは墓石に水をかけるだけしかしてなかったので積極的にできました。

 

そろそろ大人なのでお墓参りの掃除の流れをいつもはちゃんと見てないけど覚えたほうがいいなと思ったからです。助かったと言ってもらえて嬉しかったです。

 

ちなみに家紋がわからない人はお墓に彫ってるので、そこを見たらわかりますよ!

 

おばあちゃんの家に行ったのは半年ぶりくらいで喜んでくれてました。暇らしいです。これからはたまにLINEしようと思いました。今日教えてもらった料理を作ったよ〜とか、今日話した話題についてまたLINEしたりしようと思いました。

 

いつもはおばあちゃんの家に行ってもスマホを見たりしてますが、今日はしませんでした。久々の帰省で、いつでも帰省できるのは当たり前じゃないと思ったので大切にできました。スマホの使い方がわからないらしかったので伝えました。LINEスタンプの話になったので無料スタンプをダウンロードしたら喜んでくれて嬉しかったです。

 

面白い動物の動画が好きらしいので、今度遊びに行くときは動画をいくつか用意しておいて一緒にみようかなと思いました。