心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

11月の懸賞目標

f:id:asaasa2134:20211102170341j:image

はじめたての先月はサンプル含めて7つ当選しました。

そこで、Twitter懸賞のコメントは効果があるのか?と気になりました。

 

 

Twitter懸賞の過去のリプ例

1年以上前に当選した『シルクの化粧水』

これは、リプで『最近パジャマや肌着もシルクに変えました。化粧水にシルクのものがあるのは初めて知ったので使ってみたいです』

1年前なので大体ですが、こんな感じの内容を書きました。

コメントを書きながら、これは縁がある!当たる気がする!と思いました。

 

 

先月当たったお米は、『黒米』

白米に混ぜる十六穀米的なやつです。

これも、リプ欄に『最近お米を無農薬に変えました。黒米はたまに使いますが無農薬ではないものです。せっかくなので黒米も無農薬で揃えてみたくて応募しました』

的なことを書きました。

 

他の応募者は、『黒米はじめて知りました』『無添加に惹かれました』くらいで浅い印象でした。実際に白米を無農薬に変えたというのがインパクトがあるし共感されたのかなと思います。

 

先月当たった『もち麦

これは、リプ欄に、『母がもち麦大好きなので一緒に食べたいです』と書きました。

 

 

ちなみに全て話は盛ってない事実です。

 

 

 

 

多分Twitterのリプは見られてる

この中でも化粧水と黒米は明らかに他の応募者とコメントの差があります。

とくに"シルクを使った"化粧水、"無農薬"の黒米なんかは、こだわりがあるので、企業の中の人が共感してくれて、なんか好み合う人だな〜と思って当選させてくれたのかなと思います。

 

もち麦の母が好きだというのは本当のことですが、〇〇と一緒に使いたいみたいなリプは、Twitter応募のコメントの定番。

本当のことを書いてるのにちょっと弱いかなと思いながら応募しました。

 

 

 

 

11月はコメントに力を入れてみる

f:id:asaasa2134:20211102170220j:image

ということで、数少ない当選結果からなんとなくリプは見られてるような気がしました。

 

その場で当たる系・大手メーカーは多分見てられないので見てないと思います。

高額品や1〜3名に当たるものも、フォロワー数とかで初心者は弾かれそうです。高額品は古参のお強いアカウントが本気出したリプを送ってくるので無理 笑💦

 

逆に中小企業や、30〜50人くらいに当選するものはチャンスがある気がします。

そういったキャンペーンには、人と被らない文章で送ってみて、11月はいくつ当選するのか⁉︎

これを目標にしてみます。

 

『素敵な企画ありがとうございます。ぜひ参加させて下さい。嬉しいご縁がありますように』という、Twitter定番のコメントはできる限り封印してみます 笑笑

 

まだ先月はフォロワーが200人程度だったのに当選できたので、今は1000人くらいに増えたからさらにチャンスはあるはず…‼︎

 

とはいえ何も当たらないのはモチベが下がるのでサンプル応募やその場で系も引き続きチャレンジします。

 

 

※最近懸賞がマイブームで、ブログも懸賞内容が増えてきそうと思い、懸賞のカテゴリーを追加しました!