心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

カフェまで外出するよりもお家派

f:id:asaasa2134:20210807091941j:image


カフェ巡りって結構人気の趣味だけど苦手です。

 

 


カフェが苦手な要素

f:id:asaasa2134:20210807092208j:image

 

  • 服や髪の準備がめんどくさい

服はともかく髪の毛とメイクで時間が取られるし。友だちと約束した時は楽しくても、前日になると行くのが面倒に思うことが多い。

 

 

  • 行くまでが大変

最寄り駅まで暑いor寒い道を歩いて、電車は満員で…。

 

 

  • 人が多い

こじんまりとした古民家カフェでもインスタ映えの人気なカフェでも店内に人がいるのが気になります。

 

 

  • 店内が寒い

寒がりだから基本、お出かけ先の室内の温度は寒いです。

 

 

  • 健康オタクだから食べ物が気になる

友だちと外食するときはそこまで気にしないようにしていますが、パンケーキにかかってる赤いソースや冷凍フルーツはどうしても気になります。

 

 

  • お金がかかる

なによりコレ〜、、

ドリンクとケーキ頼むと結構します。

 

 

 

 

 


なので家で気分転換・リラックスできる方法を考えてみました。

 

 

 

 


家をカフェっぽくする

f:id:asaasa2134:20210807092137j:image

  • カーテンを閉め電気を消す

ちょっと暗めにした方が落ち着きます。時間帯によっては間接照明だけつけたりします。

映画を見ることが多いので暗い方が雰囲気が出ておすすめです。

 

 

  • 湯たんぽ

外のカフェじゃ絶対できない湯たんぽ。エアコンの効いた部屋で湯たんぽを使うと気持ちいい。

 

 

  • 部屋にアロマ

前に紹介した、重曹とアロマを混ぜたものを使用。香りを濃くしなければ食べ物の代わりと混ざっても気持ち悪くならないです。

香りがおしゃれになると一気に気分が変わります。

 

 

  • 視界に入るところに余計なものを置かない

おうちカフェとかじゃ、テーブルに布を敷いて植物を飾って…みたいにしてますが、視界に入るものはできるだけ減らした方が落ち着きます。生活感を無くす努力をしてます。

 

 

  • おしゃれな食器に飲み物と食べ物を入れる

今家にある範囲内で1番おしゃれでカフェっぽい食器を使用します。これもわざわざ買うとか意味わからないことはしません。節約カフェ、、

 

 

  • おしゃれなドリンクを作る

家にある美味しそうな茶葉を使ったり、レモン果汁や炭酸などを混ぜてオリジナルドリンクを作ったりしています。

 

 

  • 普段食べないものを入れる

クリームチーズとかナッツとかなんとなくおしゃれっぽいものを。ドライフルーツをヨーグルトに入れたり。

なければ普通に果物を切って盛りつけたり、何でもいいです。

家で食べると添加物にもこだわることができる!

 

 

  • YouTubeでカフェミュージック

とりあえずYouTubeでカフェミュージックをききながら、Amazonプライムビデオで見たい映画を探します。

 

 

  • 映画を見る

よさそうな映画があれば再生。外国のもの(できれば字幕)のほうがちょっとおしゃれな気分。

 

 

 

 

してみて思ったこと

f:id:asaasa2134:20210807092126j:image

実家暮らしだと本当に0円でできるのでおすすめです。

 

普段はダラダラと食べてしまう間食も、きれいにお皿に盛りつけしてゆっくり食べるのでとても満足感があります。

 

ニートは暇だと思うので是非してみてください〜。

 

映画に関しては私は裏切りのサーカスを再生して難しすぎて断念しました、、、

リラックスタイムなので適当に見てても理解できる難易度がベストです。。。