心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

漢方のタイプ分け(?)診断してみた結果→気滞・血虚体質でした

f:id:asaasa2134:20210722184546j:image


ネットで【漢方 診断】と検索すると、アンケートに答えるだけで無料で診断できるサイトがいくつかあります。

 


私の結果は、気滞メインで血虚の傾向も少しあると言う感じでした。

色々なサイトでしてもこの結果だったので多分合ってるだろうと思います。

 


なので対策についてもネットでいろんなサイトに飛んで学んでみました。

 

 

 


気滞とは

f:id:asaasa2134:20210722185128j:image

気の巡りが悪い状態。精神的には不安・いらいら・憂鬱・落ち込むなどの症状が出やすいらしいです。

 

 


気滞の対策

  • 好きなことをする。逆を言えば嫌なことはしない。
  • 香りのある食べ物を食べる
  • アロマの柑橘系はストレスを発散させる

 

嫌なことをしないというのはニートなのでかなりクリアできてると思いますが、せっかく仕事をしてない状態なのでさらに嫌なことをしない生活を極めてみようと思います。

 

アロマは精油のものを選ぶ。100均のアロマもどきやトイレの芳香剤は肺や脳にきてしまうからダメだそうです。

 

 

 


気滞が避けるべき食べ物

  • 脂っこいもの、消化に悪いもの、酒をやめる
  • お餅とお煎餅も避ける

 

子供の頃からなんとなくお餅とお煎餅を食べた後に体がしんどくなるので、味は好きだけどあまり自分からは食べませんでした。

 

お餅とお煎餅ってめちゃくちゃ体に良さそうなのに案外消化がよくなかったりと体にダメージ来るみたい。私も知ったのはこの数年です。

小さい時から味は好きなのにも関わらずなんとなく苦手って、さすがだと言うべきか繊細すぎると言うべきか。

 

 

 

 


血虚とは

f:id:asaasa2134:20210722185148j:image

血虚は冷え・不眠でよく夢を見る・不安で落ち込みやすいなどは当てはまりますが、肝心の貧血はわたしにはありません。

だからサブ的な感じでしたが一応対策を見てみました。

 

 


血虚の対策

  • 早く寝る
  • 肉・魚・たまご・大豆のタンパク質を取り血を作る

 

不眠がちなのでグサッときました。

卵は健康面から見てどうなのかと思って結構控えてたので、もう少し食べてみようかなと思いました。

大豆ってことは豆乳でもいいのかなぁ。

 

 


血虚が避けるべき食べ物

  • 脂っこいものを食べないのは気滞と共通
  • 異なる点は、お惣菜やお菓子に含まれる添加物・生物や冷たい飲み物などの刺激物をやめること。

 

添加物はクリアしています。冷たい物も意識して控えめにしています。生物は好きですがあまり頻繁には食べません。

血虚に対しては、引き続き今の食生活で大丈夫そうです。

 

 

 

 

診断をしてみて

f:id:asaasa2134:20210722185844j:image

漢方にも興味が出ましたが、味がちょっと無理なのと、出来るだけ出費を抑えたいので今回は見送ることにしました。

まずは漢方に頼らずにこの生活の対策や食べ物の対策を実行しようと思います。

 

結局対策は簡単に言うと、精神的にやられないように気をつけて、からだに負担になるものはやめようって感じですね。