心と体を大切にする生活

心と体を大切にする生活

健康オタクなミニマリスト 。社会人やめました。好きなことして体に優しくしたいです。

【100均】長い目で見た節約!100均の透明なスマホケース

f:id:asaasa2134:20210609173737j:image

 

 

節約のためにスマホケースも100均で買うことにしました。

 

今まで使ってたのは子供っぽいデザインの手帳型で、古くなっています。

 

ハロワとかで外出しないといけないときに持っていくのがちょっと嫌です。

 

 


これまで手帳型のケースを使っていた理由

定期を入れたいからと、画面に傷がつく可能性を減らしたいからです。

 

でも手帳型ケースは割高だし、今は定期も使わないので、手帳型じゃなくてもいいかもと思いました。

 


そこで100均でシンプルな透明のケースを購入しました。

 

100均で下手にデザインのあるものを買うと100均だとバレやすいです。それに数千円のケースと比べて安っぽいです。

 

しかし透明ケースなら、”シンプルが好き”という感じがして許されそうだとおもいました。

 

 


ソフトケースを買う

硬いケースはスマホをケースから出すたびに割れそうになります。わたしも数回で割れてきました。

 

なのでソフトケースにしました。

 

繰り返すとさすがにそのうち割れるとおもいますが、硬いケースよりは長持ちするはずです。

 

たとえ100均とはいえ、できるだけ長持ちさせたいので気をつけます。

 

 

 

スマホケースもネイルやヘアカラーと同じ

どうせ伸びたら切るだけの爪や髪に数千円かけるのが嫌だなと前から思ってました。

 

スマホケースも似たようなものかもしれないと思いました。

 

体から伸びてるものじゃないけど、数千円かけても汚れたり割れたりしたらおしまいで、それを今後何十年も続けていくわけです。

 

これを100均で一生買い続けるのと、3000円くらいのものを一生買い続けるのでは累計するとものすごい金額差です。

 

 

 

 

雑貨屋のスマホケースと100均のスマホケースの値段差

わたしがよく買っていたのはアフタヌーンティーの手帳型ケースで、約3000円でした。

買い替え頻度はゆっくりめに見積もっても最低年に1回です。

 

とりあえず今から20年間で計算してみると

【雑貨屋の場合】

3,000円×20年=60,000円

 

【100均の場合】

100円×20年=2,000円

 

【差額】

60,000円−2,000円=58,000円

 

 

大きな金額差になりました。

 

実際3000円台後半のスマホケースを買うこともあったし、1年未満で買い換えることもありました。

それに100均のケースが1年以内に壊れる可能性もあります。

 

それでもこれは大きな数字だと思いました。時給千円で働いてたとしたら、58時間分得をした計算になります。

 

いい年齢にもなって安っぽいスマホケースは厳しいかもしれないけど、持ち物をシンプルにしたうえで透明なスマホケースならアリじゃないかなと思ってます。

 

本当にデザインがよくて買いたいスマホケースに出会ったら別ですけど、それ以外は100均で済ませたいです。

 

 

 

 

 

さいごに

学生の頃は可愛いケースを次々と買っていたので、あの頃から100均にしておけば…と思いますが、まぁまぁ早く気づけたのでよかったです。

 


可愛いスマホケースとかネイルとか車とか家とかもいいかもしれないけど、私はそのためには働けないなぁと思います。

 

物欲を捨てて1秒でもながくストレスのないゴロゴロ生活をしたいです…