心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

仕事のモチベーションのために、憂鬱な月曜日のために、服やコスメを買う気持ちが私にはわからん

f:id:asaasa2134:20210210132054j:image


SNSを見てると、憂鬱な月曜も新しいコスメのおかげで頑張れるとかいう投稿をよく目にします。

その度になんでだー!と思っていました。

嫌な気持ちを我慢して、やっと稼いだお金をなんで仕事のために使うんだと。

確かにすごく可愛いけどセミリタイアやゆるい暮らしから確実に遠くなっていく…。

今後のために貯金したくないのかな。

稼いだお金は使うならせめて仕事に関係ないところで使いたいです。

 


私は職場で必要だと言われ買わされるものが多かったので悲しかったです。

ひとつひとつは安くて1万円をこえるものはなかったですが数が多くて、払うたびに、職場用の服とか鞄とかコスメのためには最低限しかお金使わないでおこうという気持ちが強まりました。

 


職場で必要になる数千円のものでも辛かったので、もっと高いものを買わされる人は大変だろうなと思います。

私も何度か数十万するものを勧められましたがなんとか強制はされなかったので、どれもよくて迷ってるとか言ってかわしていました。(買いませんとは言えない空気) 

 


だって千円のものを買わされるって、時給で考えると1時間分くらいじゃないですか。

だから、千円払うとあぁ1時間…と思っていました。

8千円や9千円の支払いがあった日は、1日分くらいなわけですから、今日は何のためにあるのだと感じていました。

 


本当に辞めたすぎて貯金残高を増やすことが心の癒しになっていました。

その為の節約がたのしすぎて物欲が消えていて最低限の支出しかなかったので、仕事で要求されるお金は、私にはとても大きな金額に思えました。

 


私も職場の人間関係や労働環境に恵まれていたらもっと違う考えになっていたかもしれません。

 


でも恵まれなかったおかげで、節約して生活費を減らしていけば長時間労働は必要ないという考えのジャンル(?)を知ることができて、早めに節約生活をできたからよかったです。

 

社会人1年目からの節約は中々早いとおもう。まぁ今は収入ないんだけど…。

 

わたしにはできるだけ出費を抑えて、そのかわりゆるく生きるほうが向いてそうだと思います。大きな家とか立派な車とかみえには興味がないタイプです。