心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

【アマゾンプライムリーディング無料】「すぐ不安になってしまう」が一瞬で消える方法

f:id:asaasa2134:20210202112704j:image

Amazonプライム会員なら無料で読めるプライムリーディングで読んだ本を紹介します。

 

 

どんな人向けか

すぐ不安になりやすい人

 

 

おすすめポイント

  • 漫画だから読みやすい
  • 短時間で読み終わる

 

こういう本は心が疲れたときに読みがち。漫画でスラスラ読めるのはとても良かったです。

ただ購入するには内容と対処法が物足りない感じなので、Amazonプライム会員で無料で読む程度が個人的にはちょうど良かったです。

 


いまいちなポイント

  • 暗示すればいいというのはちょっと理解が難しかったです。勿論それがハマる人もいるかもしれないですが。
  • ◯◯と7回唱えると大丈夫系の対処法ばかり。毎回悩みによって唱える言葉が違うんですが、漫画だからかもしれないけどなぜその言葉なのかの説明が足りません。本の初めの方はよかったけど、後半7割くらいは唱えて暗示の対処法ばかりでした。

 

 

 

学んだこと

  • 不安になった時の考え方

不安なことを想像するとさらに不安が大きくなる。

解消できない不安は”自分のものではない”→相手の不安だから大丈夫と思う

 

  • 不安は友達なので、不安があるからこそ相手の気持ちを考えて行動できるし、人に優しくできる。優しい人って心の中は不安でいっぱいな人(後書きに書いてたけどいい言葉だと思いました)

 

 


自分が悪いと思ってしまうタイプの不安

自分にダメ出しするタイプの共通点は、『基本的に自分以外の人を信用していない』

 

助けてくれる人がいないと思うから緊張がとまらない。でもこれは自分の性格が悪いのではなく、信頼感の問題で過去が影響している。

 

他人への信頼感が強いか弱いかの調べ方

頭の中で人間をイメージする

強い場合→リアルな人間をイメージ

弱い場合→キャラや別のものが出てくる

 

私の場合は影のようなシルエットが出てきました。

 

同じ人間という感覚がないから安心感もなく少しのことで不安になりがち。

でも、不安で頭が真っ白になるということは、『逆に好きなことが言える!』ということ。話してるうちに相手が人間に見えてきて対話ができる。

 

 


一見謙虚なタイプほど

自分を正しく評価してくれる人を求めてる

→褒められないと悲しくなる

→ますます周りの評価が気になる。

 

 


まとめ

f:id:asaasa2134:20210204174648j:image

好みが分かれる本だと思います。漫画でスラスラ読めるのは良かったです。エピソードも漫画の方が感情移入しやすいです。

ただ対処法が微妙かもと感じました。暗示系の所以外は、なるほど!と思う部分もあったので、暗示の話が始まるまでの前半だけ読むのもいいかも。

 

私は他人への信頼感が強いと思っていたけど、診断してみると弱かったというのは新しい発見ができたのでよかったです。