心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

【節約】しまむらでハズレなく買うものの見極め方

f:id:asaasa2134:20210102232952j:image

 

しまむらは安いので年に数回行きます!

 

20代ということでいかにも安っぽい服装はしたくないけど、うまく節約したい…ということで、私がしまむらでいいなと思ったものをご紹介します。

 

着心地も悪くなく、しまむらだとバレにくいものばかりです。

 

しまむらに行く方の参考になれば嬉しいです。

 


しまむらで買うべき物

タンクトップシャツ

夏のキャミソールとか。

綿100%が売ってます。

アトピーや敏感肌の方でも着れます。

 

ただS、Mなどのいいサイズは早く売り切れてしまうので、少し早い時期に買いに行くのをお勧めします。

グレーや黒は特に早くなくなります。

 

 

トレンチコート

実は狙い目なのがトレンチコートです。

2〜3千円前後で色々なデザインが豊富にあります。

 

トレンチコートって、『あ!これはしまむらだな!』ってバレないのでおすすめです。

 

1着はいいものを持っているけどもう1着欲しいとか、スーツの日だけ必要とか、そういうときにおすすめです。

 

トレンチコートってきちんとした店で買うとめちゃくちゃ高いので、私は就活用はスーツのブランドで購入して、それはしっかりした時用にして、普段の気軽に着るものをしまむらにしました。

 

2着目や臨時用にとてもよくて、ネットでも安いものはありますが、やはりしまむらは試着できるから失敗しないのがいいです。

 


ニット

普通の若者が買うような3〜5千円程度の冬ニットってどれも似てて、5千円でも毛玉ができるハズレもあれば3千円でも長く着れる当たりもあったり…。見た目もあんまり変わらないし…。

 

ということで私はしまむらで購入しました。

 

定番のシンプルカラーはきちんとしたお店で購入して、しまむらでは少し冒険した色や流行りの色を購入するのもおすすめです。

 

普通のブランドで購入するより1〜3千円浮きます。消耗品だから2年くらいで買い替えてます。

 

しまむらは若干寒いかもしれないからそこはデメリット。

 


ふわふわ系の靴

冬に履くようなふわふわ靴は足が痛くなりにくいです。

試着する時は、指先が痛くないのはもちろん底が硬いのは段々足が痛くなるから避けてください。

日常使いのふわふわの靴は汚れるし型崩れもしやすいのでプチプラがおすすめです。

 

私はバイト先が靴自由で、可愛い系のほうがバイト先にあうけどたまに汚れることもあったのでしまむらのお世話になっていました。

 


セットの靴下

安いからおすすめです。

私は家用の5本指ソックスを購入しました。単品は2〜300円くらいです。

 

単品はそこまで激安じゃないけど、チュチュアンナで買うよりは安いので、チュチュアンナの方は一度見てみてください。

しまむらの方が品揃えは少ないですが、似てる靴下もあります。

 


マフラー

絶対チクチクするだろ!と思いながら買いましたが全然そんなことなくて驚きました(失礼...)。

ボリュームのあまりない無地や大人しめチェックが上品です。

私が去年や一昨年みた時はジルスチュアート風のチェック柄があってかわいかったので購入しました。

 

マフラーも服装や行き先(遊びや仕事など)で何種類か欲しいところなので1つくらいプチプラもありかなと思います。

 


避けるもの

柄のスカート

これはバレます。

チェックならまだバレにくいと思いますが、スカートは全体的に安っぽいデザインや質が多い印象なのでまだ購入したことがありません。

選ぶ時はデザインと生地が大切です。

 


首元にキラキラのついた長袖服

数年前に流行ったあれです。

あのタイプの服はなんか見た感じ生地がヨレヨレな方が多かったです。 

そもそも古いデザインなので絶対避けるべき。

 


固めの靴

指先や底の硬い靴。本当に痛いです。

 


わたしは基本的に鞄とアクセサリーはきちんとした物をつけて安っぽく見せない作戦でいってるので購入したことがないです。

よくsnsで話題になる”〜ブランド風鞄“は知ってる人が見たらすぐにバレちゃいそうで。

 


まとめ

とにかく服は柄物を避けるとバレないです。

柄物は安っぽいです。靴は履いた時に柔らかいものだと痛くなりにくいです。

まずは冬のふわふわ靴から挑戦してみてください。

 


今後購入してみたいものはパジャマ。

 

ちなみに変わった物でいえば靴下コーナーあたりに足袋がおいてました。

ちゃんと福助でした。