心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

退職してから今までの計4ヶ月で使ったお金を計算(社会人の頃・大学生の頃と比較)

f:id:asaasa2134:20201228221406j:image

今年も終わるので退職してから今までで使ったお金を振り返りました。

 

 


退職〜今年まで

9月〜12月

  • 家賃¥60,000
  • 退職関連の郵送代¥680
  • 交通費¥580
  • 誕プレ¥2,000
  • 歯医者¥5,480


計¥68,740 プラス税金の支払い


もらったお小遣い

¥43,000

 

お出かけしてないので無駄な買い物はしてません。ちょっとした食べ物やドラッグストアで買えるものは親に買ってもらうことがあるので、実際には基礎化粧品とかチョコとかを買ってもらってます。実家の強みです。

 

 

 

同じ時期の1年前は?(仕事してた頃)

ちなみに仕事をしていた去年の9月から12月の合計支出額は¥119,765でした

(その内、仕事で半強制的に買ったり支払ったりしないといけない空気だったものが¥21,602、家賃¥80,000だからほぼ自由に遊んでない)

 


去年の秋冬は辞めたい気持ちが1番高まっていて本当に1円でも多く貯金していたので、自由に使ったお金は去年も今年もあまり変わらない結果になりました。

 

 

 

大学生の時の同じ時期は?

大学生だった頃はこの時期に12万使っていました。ちなみに旅行代込みです。まだ家賃は家に入れてないころです。旅行込みとはいえ、バイトの交通費込みとはいえ、平均すると自由に月3万円使ってたことになります。大学生にしては少ない方です。

 


お小遣い帳をつけるのは本当におすすめです。去年や一昨年との比較が楽しいです。無駄遣いが減ったのがわかります。

 

 

 

さいごに

自由に使わないのは面白くないって感じるかもしれないんですけど、貯金は一生役立つスキルなので私はこれがいいなって思ってしています。

 


仕事をしていた頃は残高を増やしてメンタルを安定させていました。

人間関係がとんでもない職場だったので、残高の増えていくお小遣い帳や通帳をみて、『実家暮らしでこれだけあればいつでもやめれるぞ…!』って思わないと出勤できない感じだったので貯めてたわけです。

みんなが仕事のストレスをコスメや食べ物やオタ活で解消するように、私にはそれが貯金でした。

 


また安心して外に出られるようになれば少し使っていきたいとは思っています。