心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

【節約術】メモ帳にほしい物リストを書くだけの超簡単な浪費対策

f:id:asaasa2134:20201202210728j:image

 

次から次へと欲しいものが出てくる方におすすめ。スマホのメモ帳にほしい物リストを書けば現実を見て冷静になれます。その方法を詳しくご紹介します。

 

 

 

 

【物欲が湧いた時は】

欲しいものは短くて3ヶ月、長いものだと1年以上考えてから買います。高価なものに限らず、数百円のものでも同じです。

忘れないようにスマホのメモに欲しいものと大体の金額を記入します。そうすると、一つ一つは安くても全部買うとお金が飛ぶなと見えてきて、じゃあこれはいらないかな?代用できるかな?と減らしていくことが出来ます。

 

スマホケース¥3000

・スニーカー¥5000

・日焼け止め¥500

合計¥8,500

 

 

【物欲には波がある】

f:id:asaasa2134:20201219225229j:image

マイブームによって欲しいものは変わります。よく1日考えてからとか1週間考えてからとか言われてますが、それじゃマイブームの波は超えられないと思います。

 

私の波は、美容がんばりたいかも!とか、可愛い系のものが欲しい!とかなんですけど、数ヶ月待っていると、美容パックじゃなくて食べ物とか体の内側から変える方が重要なのでは?とか、可愛いものより無地の方が大人っぽくて欲しいかもと、変わっていきます。

長い間待ってみて、マイブームの波が去っても本当に必要なものだけ買うのがいいと思います。

 

マイブームが変わるたびに欲しいものも変わるので、スマホほしい物リストは日々変化していきます。

 

 

ほしい物リストの書き方】

ほしい物リストの中には欲しいもの以外に、年内に必要になりそうな消耗品も書いています(化粧水やコンタクト等)。そうすることで、年内にこんなにも支出があるのかとパッと見てわかるので、不要なものは辞めとこうと思えます。

 

 

【おまけ:私のほしい物リスト

ちなみに最近の私のほしい物リスト

・シャワーヘッド¥未定

・馬油¥2000

 

年内に必要になりそうな基礎化粧品はないので、この2点だけです。前はスニーカーとコンタクトが欲しかったんですが、常に家にいるので不要になりました。


おうちニートをしてて感じたのが、見栄を捨てたらお金が貯まるって本当だなぁということです。

 

 

hirune23.hatenablog.com