心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

【アトピー予防】アトピー持ちの手荒れ対策!料理中の手洗い回数を減らす方法は手袋にもある!

f:id:asaasa2134:20200926160529j:image

敏感肌なので1日に何度も手洗いをすると荒れてしまいます。なので、料理の順番を工夫していかに手洗い回数をへらせるか?に挑戦しました。

 


1、スマホで探したレシピを紙に書き出す

調味料大さじ何杯だっけ?となるといちいち手を洗ってからスマホを触ることになります。先に書いておけば数品作る時でも安心

 


2、全ての調理器具を出す

フライパンや鍋の中を混ぜるものや小皿もセットしておきます。

 


3、全ての食材を出す

下準備が短い料理の場合は肉も出します。

 

 

4、フライパンや鍋に油をひく

下準備の後は手が濡れていたり生肉で汚れる可能性があるので先にするのがポイント

 


5、調味料を出す。混ぜれるものは混ぜる

途中でバタバタしないように

 


6、ビニール手袋を装着して全ての野菜を洗い、切る

ビニール手袋は100均が安くて大量。おすすめです!

 


7、フライパンに野菜や肉を入れたら手袋を外してかき混ぜる

 


8、混ぜながらタイミングを見て食器を出す

 

 

 

ポイントは、野菜を切るときに手が濡れるので、それより先に準備をしっかりすることです。2〜3品作る場合は内容によっては途中の煮込み時間に他の料理の野菜を切る方が早く出来上がるということもあるかと思います。でも手が濡れる回数を減らすには全て1度にする方が早いです!