心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

お弁当にNGのおかず!虚しい気持ちになりました

f:id:asaasa2134:20200831152218j:image
今日のお弁当は食べてて悲しくなりました。

 

昨晩の夜ご飯にきんぴらごぼうが出たんですよ。あともう一品あったけど、それはお弁当に入れるには適してなかったんです。なのでお弁当にはきんぴらごぼうをいれました。

 

無理して何品もいれて彩りを気にするお弁当は疲れるからやってません。

でもきんぴらごぼうだけは悲しくなりました。

 

お肉の部分を食べてる時は美味しいんです。牛肉ですし、甘辛い味付けが白米とよく合います。

 

でもごぼうの部分…。なんだか、木とお米を食べてる感じで辛かったです。一度木ぽいなと思ってしまうと木としか感じられなくなってしまいました。厳密には根ですが。

 

今までもお弁当のおかずが一品だけのことはよくありましたが、野菜炒めとか、角煮とか、筑前煮とか。お肉たっぷりや、色々な野菜とお肉が入ってたりどれもメイン級でした。

 

一品の場合は今度から気をつけようと思います。

 

それにごぼうは噛んでいるとぽりぽり鳴るのでさすがに恥ずかしくて。ゆっくーり噛みました。

 

 

きんぴらごぼうへの対処法

そこで今度夜ご飯にきんぴらごぼうが出たときにどう対処しようかと思い、リメイクレシピを検索してみました。

 

色々見た中できんぴらごぼうを使ったおにぎりのレシピが一番美味しそうだと思ったのでご紹介します。

 

まずきんぴらごぼうとご飯をよく混ぜます。そして、中にツナとマヨネーズでツナマヨを作り、中央に入れて握ると完成とのことです。

ツナは家に缶詰が常備されてるので、いつきんぴらごぼうが登場しても大丈夫そうです。

 

私の家は、ささがきごぼうなので、おにぎりにするには少し細かく切った方が良いかもしれません。

 

またいつかやってみようと思います