心と体を大切にする生活

まったり〜!

アトピーの方に役立てますように…!

【健康・美肌】1日2リットルの水を飲むことは不可能?工夫次第では大丈夫です!

f:id:asaasa2134:20200403221711j:image

1日2リットルの水を飲むという行為は賛否両論ありますが、ひとまず置いておき。

 

私はとにかく水分を取らなさすぎる性格です。意識しなければ夕方まで一滴も飲んでない日もしばしば。

 

これではさすがにまずいです。健康的ではありません。そこで、どうすれば自然と沢山の水分が取れるか自分で考えました。

 

今回は実践してみてよかったものを3点お話します。

 

 

水筒2本持ち

以前ブログで通勤バッグの荷物を軽くすることにこだわりがあると書きました。2本持ち歩いたら全然軽くないのでは?と思ってしまいますよね。でも仕方ないです。行き道はとてもとても重たい。なので、帰りはもうあんな重たい荷物持ちたくないと思う。→帰るまでに2本飲み切るしかない。という思考。

 

2本とも同じ飲み物だと飽きるので、

  • 白湯+常温の水
  • 白湯+常温のお茶 など

このように違う飲み物を持っていけば、気分に合わせて飲めます。その時の気分で選べるのはなかなか良いです。1本しか持って行ってないときにはわからなかったことです。

 

 

スマホのお供にマグカップ

こちらは、ユーチューブを見ながら飲むというシンプルで重たくもない方法です。
私はユーチューブが大好きで、夜寝る前にたくさん見てます。そんな時に、大きめのマグカップにギリギリまで飲み物を入れ、動画のお供にしています。無意識にコップに手が伸びていて、気付いたときには空っぽです。 

 

ポイントは、動画の邪魔になりたくないので、何度も飲み物を入れに席を立ちたくありません。持っているコップの中でも大きめのものを使用します。

 

 

お弁当を作りながら飲む

私は以前ブログにも書いたように、お弁当を持っていくことを習慣にしています。

 

お弁当づくりは、簡単に作っても多少は時間がかかるものなので、お弁当を作るときに台所で水を汲み、飲みながら作ってます。コップ一杯分くらいは飲めます。ガブガブ飲むので白湯ではなく常温です。

 

朝は白湯がいいのは分かっていますが、朝は少しでも寝たい為、時間との戦いになっているので、ゆっくり白湯をすする時間はありません

 

 

 

このように工夫してなんとか体に水分を流し込んでいます。


2リットルは多すぎる問題はよくわかりませんが、飲まなさすぎるよりは飲みすぎる方が体に良さそうです。


夏以外の時期はついつい飲むのを疎かにしてしまうので、これからもしばらく気をつけていきます。

 

最後までお読みいただきありがとうございます🌷